至高の一膳 食べ比べ亭「金色の風御膳」(東銀座駅/期間限定/定食/500円ランチ)[お昼、なに食べよう]

hrmr.meに統合しました。

至高の一膳 食べ比べ亭@東銀座駅

f:id:atashisuperdry:20170608155356j:plain東銀座駅から出て、三原通りを汐留方向に進んだ左手にある期間限定レストラン「至高の一膳 食べ比べ亭」。

詳しくはこちらの記事もご参照ください。

kua.hateblo.jp

メニュー

f:id:atashisuperdry:20170608155408j:plainPanasonic「Wおどり炊き」で炊いた新潟、岩手、北海道、秋田の各道県名産のお米とそれに合う郷土のおかずの御膳が食べられる。お米は期間中3日毎に銘柄が変わり、おかずは毎日各30食ずつ。

  • 新潟「新之助」御膳    500円
  • 岩手「金色の風」御膳   500円
  • 北海道「ゆめぴりか」御膳 500円
  • 秋田「あきたこまち」御膳 500円

岩手「金色の風」御膳 500円

f:id:atashisuperdry:20170608173547j:image料亭 駒龍の料理長、篠原宏達さん監修。

f:id:atashisuperdry:20170608173556j:image汁ものはとろろ香るのっぺい汁。

地元では「ぬっぺい汁」とも言います。すまし汁の上にとろろを添えた汁物で、岩手県の紫波郡に伝わる郷土料理。とろみをつけ濃度を出すことから、「のっぺい(濃餅)汁」と呼ばれています。大根、にんじんなどの野菜、そのうえにとろろ汁をかけます。味付けは醤油味。郷土を代表する滋味深い汁物です。

f:id:atashisuperdry:20170608173604j:imageご飯のお供は北陸産濃厚塩うに。

肉厚で栄養豊富なワカメや昆布に囲まれて育った、岩手産の「うに」は風味豊かな味わいです。その旬のうにを生きている内に天然塩で漬け込んだ逸品が、岩手で愛される「塩うに」。三陸海岸のうにを使った「塩うに」は、旨みが深く、適度な塩気もあり「ごはんのお供」にぴったりです。

f:id:atashisuperdry:20170608173623j:imageハッシュタグをつけてSNSに投稿すると、「至高のたまご」がサービスされる。

ごちそうさまでした。

お店の情報

至高の一膳 食べ比べ亭

住所:東京都中央区銀座5-10-13 東洋ライスビル1F
営業時間:11:00〜なくなり次第終了
定休日:期間中無休
最寄駅:東銀座駅 徒歩1分/銀座駅 徒歩2分