これ一着で一年中過ごせる全天候型レインウェア!mont-bell「レインダンサー ジャケット(#1128340)」[明日、なに着てこう]

hrmr.meに統合しました。

通勤用にアウターを購入しました。

通年で使えて雨にも風にも強く、自転車でも徒歩でも着られるものをと考えた結果、アウトドアブランド「モンベル」のレインウェアにたどり着きました。 

https://webshop.montbell.jp/common/images/product/prod_k/k_1128340_bk.jpgモンベル レインダンサー ジャケット(#1128340)BK 18,144円税込

サイズ L

素材:ゴアテックス®ファブリクス3レイヤー[表:50デニール・ナイロン・リップストップ]
重量:335g
収納サイズ:9×9×17cm
ジャケット・特長:ジッパー付きポケット2個(ハンド2)/ネームタグ付き/スタッフバッグ付き
機能:トライアクスルフード/ロールアップフード/アクアテクト®ジッパー/立体裁断(ひじ)/アルパインカフ/リードインコード・システム

レインウェアに必要とされる機能をバランスよく備え、軽量性・コンパクト性にも優れるスタンダードモデルです。ゴアテックス®ファブリクスを採用したモデルとして、最もリーズナブルな価格(※ジャケット・パンツ単体での比較です)を実現しています。 

webshop.montbell.jp

コスパ最強!モンベルのゴアテックス製レインウェア

モンベルのGORE TEX製レインウェアには「トレントフライヤー」「ストームクルーザー」「レインダンサー」の3モデルがあります。お店の方によるとトレントフライヤーは軽量コンパクト、ストームクルーザーはバランス、レインダンサーは耐久性でどれも一長一短あるとのことです。どれもゴアテックス素材を使っていて2万円前後と、価格に対する性能としては十分なパフォーマンスなので、タウンユースであれば着心地とカラーバリエーションの好みで選べばいいと思います。

私の場合は、ストームクルーザーのシグナルレッドとレインダンサーのブラックで悩んだ末、仕事着としての汎用性を考えてブラックがあるレインダンサーに決めました。

モンベルを安く買う方法

モンベルはセールを行なわないことでも有名だそうです。もともと品質の割に安いという評判なので、定価でも十分お得なんですが安く買える方法もいくつかあります。

ファクトリーアウトレット

モンベルのファクトリーアウトレットでは廃番になった型落ち品や色やデザインが変更になった商品を安く購入することができます。アウトレットモールなどにある店舗だけでなく、大型の直営店内にもアウトレットコーナーがあることも。

さらにオンラインショップにもアウトレット商品があるので、近くに店舗がなくても購入することができます。

モンベルクラブ会員限定のフレンドフェア

入会金500円、年会費1,500円のモンベルクラブに入会すれば、商品購入で5〜9%のポイントがもらえるほか、春と秋の年2回開催される「フレンドフェア」に入場できます。フレンドフェアは全国各地で開催され、店舗では展示できない大型商品などが並んだり、ワークショップが開かれたりするほか、アウトレット商品がお買い得価格で購入できます。

Amazonセール

モンベルの商品はAmazonでも扱われていて、タイムセールの対象になっていることがあります。