AWAMORI屋(アワモリ屋)「八重山そば」(神谷町駅/虎ノ門駅/沖縄料理/沖縄そば/500円ランチ)[お昼、なに食べよう]

hrmr.meに統合しました。

お店までの道のり

f:id:atashisuperdry:20150925142759j:image
虎ノ門駅から桜田通りを神谷町方面に進んで、虎ノ門三丁目の信号を右折し発明会館と虎ノ門病院の間を右に入った郵政福祉虎ノ門第1ビルの地下にある沖縄料理店「AWAMORI屋(アワモリ屋/A◯MORI屋)」。
f:id:atashisuperdry:20150925142812j:image
階段を降りて左手の奥にある。
f:id:atashisuperdry:20150925142822j:image
狭い店内にはカウンターとテーブルが20席ほどで、昼時にはサラリーマンやOLさんで賑わっている。
 

ランチメニュー

f:id:atashisuperdry:20150925142837j:image
ランチメニューは沖縄そばやタコライス、沖縄料理の定食など。ワンコイン以下は2種類。
  • 八重山そば(豚バラ細切肉)   500円
  • ミニタコライス(デザート付き) 400円
 
ミニタコライスは「おそばと一緒に!!」と書いてあるので、単品での注文は少し勇気がいるかも。
 

今回いただいた料理

f:id:atashisuperdry:20150925142854j:image
八重山そば(豚バラ細切肉) 500円
そばメニューはそば大盛りまたは半ライス無料のようだが、お店の方からは特に説明がなかったので自分から言い出さないとダメかもしれない。
 
f:id:atashisuperdry:20150925142947j:image
そばは沖縄そばに似ているが、丸細くて縮れのない八重山スタイル。豚バラとかまぼこ、刻みネギがのっている。細切りにするのが八重山そばの特徴らしいが、肉は細切りというわけでもなかった。
f:id:atashisuperdry:20150925143004j:image
卓上には紅生姜、島唐辛子を泡盛に漬けた「こーれーぐーす(コーレーグス)」、醤油、石垣の塩、甘い香りの島胡椒「ヒバーチ」と沖縄料理店らしいラインナップ。
ちなみに地元では八重山そばには紅生姜をのせないらしい。
 
ごちそうさまでした。
 

お店の情報

AWAMORI屋(アワモリ屋)
住所:東京都港区虎ノ門2-9-14 郵政福祉虎ノ門第1ビルB1F
営業時間:11:30~15:00/17:00~23:00
定休日:土日祝
最寄駅:虎ノ門駅 徒歩6分/神谷町駅 徒歩10分

ameblo.jp

 

 

関連ランキング:沖縄料理 | 虎ノ門駅神谷町駅溜池山王駅